loading

G610

11:00-12:00

ソフト視点でオフィスと都市の未来を展望

これからのオフィス環境や都市に求められるものは何でしょうか?これまではオフィスであれば居住性や立地、都市であれば移動性や各種インフラの充実ぶりなどが重視されてきました。どちらかと言えば、ハードウエア的な要素です。これらの要素に加えて今後は、各種センサーやクラウドサービスの普及に伴い、ユーザーの要望を先読みしてこたえてくれる、さらには居住者同士のコミュニケーションが誘発されるような新しいサービスの登場が期待できます。これらは、ソフトウエア的な魅力と言えるでしょう。本セッションでは、オフィスや都市内で新しいサービスを仕掛けるキーパーソン3人が、未来のオフィスと都市の姿を展望します。

三井不動産株式会社 ベンチャー共創事業部 BASE Q運営責任者 光村 圭一郎氏,
株式会社ウフル CIO(チーフ・イノベーション・オフィサー) 兼 IoTイノベーションセンター所長 エグゼクティブコンサルタント 八子 知礼氏,
パナソニック株式会社 アプライアンス社 カンパニー戦略本部 事業開発センター コンシェルジュプロジェクト 井上 貴之