loading

Hall B5

15:30-17:30

見えてきた未来の兆し ~U35とともに未来をつくる実験区100BANCHの取り組みから~

未来をつくる実験区として、昨年7月にオープンした「100BANCH」。”次の100年を豊かにする/面白くする価値ってなんだろう?” この1年間、100BANCHでは、若い世代が彼らなりの仮説を立て、それを実証するためのたくさんの実験を進めてきました。応募プロジェクトは300以上。採択数は60を超え、300人以上の若者たちが未来を探求しています。
このセッションでは、1年間の活動を通じて見えてきた「未来の兆し」について、100BANCHを立ち上げたパナソニック/ロフトワーク/カフェ・カンパニーの3社の代表や運営メンバー、プロジェクトを進める若者と語りあうとともに、その実現に向けた鍵を探ります。

株式会社ロフトワーク 代表取締役 林 千晶氏,
カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長 楠本 修二郎氏,
パナソニック株式会社 コーポレート戦略本部 経営企画部 村瀬 恭通