loading

G409

12:15-13:15

スマートIoT時代に向けた「HD-PLC」の挑戦

電力線通信技術 「HD-PLC」は、パナソニックが独自に開発した技術であり、200Mbpsクラスの通信速度を実現する技術として2005年に宅内の高速ネットワーク技術として市場に普及しました。その後、IEEEやITU-Tといった国際標準規格への認定や、マルチホップ機能による広域ネットワーク化などを経て、海外を中心にビルや工場のIoT通信、更には電力・エネルギー制御など社会インフラにまで広がっています。セミナーでは、これまでのHD-PLCアライアンスの取組みを紹介するとと共に、スマートIoT時代に向けた今後のHD-PLC技術の進化と可能性について紹介します。

HD-PLCアライアンス CEO 荒巻 道昌氏